堀見理事長挨拶

理事長挨拶

理事長挨拶

このたび、小倉正一郎前理事長の後任として、「高知県腎バンク協会」の理事長に就任させて頂きました。

 本県は元々、腎不全患者が多い傾向にあり、長年、人口比での患者数では全国の上位10位以内にありました。このために包括的な腎不全治療の充実が求められると共に、 腎移植に向ける期待も大きくなっていきました。高知県では、これまで脳死ドナーは4例と中国・四国地方では最も多く提供されてきました。また献腎移植は24例が施行されており、 そのうち高知県内のドナーからの献腎移植は13例で、あとの11例は他県から送られたドナーによる献腎移植でした。

堀見 忠司

挨拶の詳細はこちらから【PDF版】

HOME|個人情報保護ポリシー|もどる
高知県腎バンク協会
〒780-0850高知県高知市丸ノ内1丁目7-45
総合あんしんセンター4F
TEL088-872-6200FAX088-872-6200
Copyright(C)2017http://www.kochi-jinbank.orgAll Rights Reserved.